【どうすんべ…】失業保険の90日が過ぎたら支給が終わったら

失業保険の90日が終わったら、どうなるんだろう?ハローワークに行く必要はあるのかな?

失業保険の90日が終わったらどうなるのか。気になる人は多いかもしれません。

  • 90日が終わったら、そのまま受給資格は消滅する。
  • 失業認定はなくなるので、ハローワークに行く必要もなくなる。

この記事では、失業保険の90日が終わったらどうしたらいいのか、必要な手続きや延長について解説します。

失業保険90日分を受け取るためには、失業認定で求職活動2回を申告していく必要があります。転職サイトのセミナーを受講する方法なら、応募や面接がいらないので90日を乗り切れます。

失業保険の90日が終わったら

  • 失業保険の90日が終わったら、そのまま失業手当の支給が終わる。
  • 失業手当の支給が終わるため、90日後は失業認定もない。
  • 90日が過ぎたら、失業認定のためにハローワークに行く必要はなくなる。

失業保険の90日がおわったら、そのまま失業保険の受給資格が消滅します。

90日が終わったら手続きは不要

失業保険の90日が終わったら、そのことについてハローワークで何か手続きすることはありません。最後の失業認定に行くと「今回で手当の支給は終わりです。」と言われます。

そのあと銀行口座に最後の失業手当が支給されて、失業保険の受給は終了します。

90日後は、失業認定もなくなり、ハローワークに行く必要もなくなります。

仕事を探すためにハローワークに通いつづけるのは個人の自由です。

90日分の失業手当をしっかり受給するなら、失業認定で求職活動2回を申告していかなければなりません。求人に応募する方法や、セミナーを受講する方法でも求職活動実績になります。

90日終わったらすぐ扶養に

  • 扶養に入らずに、失業保険を選択して受給してきた人は、すぐに扶養に入るのが得策。
  • 90日が終わったら、その翌日から扶養申請できる。
  • 扶養申請は扶養者の会社におこなう。

扶養を選択して失業保険を受給していた場合は、失業保険の90日が終わったタイミングですぐに扶養に切り替えるのが得策です。

雇用保険受給資格者証に「支給終了」と印字されるので、両面をコピーして、扶養者の会社の社会保険を取り扱う部署に申請します。

扶養申請に必要なもの

  • 雇用保険受給資格者証の両面のコピー
  • 健康保険被扶養者(異動)届

失業保険の90日を延長するには

  • 対象者にかぎり、コロナ延長給付を受けることができる。
  • 訓練延長給付を受けるには、所定給付日数90日のうち60日分の失業手当が支給されるまえに訓練を開始する必要がある。

失業保険の90日を延長するには、コロナ延長給付、または訓練延長給付を受ける方法があります。

コロナ延長給付は、対象者に該当すれば自動的に延長給付を受けられるようになっています。

訓練延長給付は、所定給付日数のうち60日分の失業手当が支給されるまえに訓練を開始する必要があります。つまり、「90日が終わったら職業訓練を受講しよう」と思っても、訓練延長給付は受けられません。

90日が終わったらコロナ延長給付

コロナ延長給付の条件

  • 対象者は、コロナの影響により離職することになった特定受給資格者および特定理由離職者。
  • 離職日が2021年10月1日以降であること。
  • 2022年10月1日までに最後の失業認定があること。

コロナ禍で失業保険の90日が終わったら、上の条件に当てはまる人は失業手当が60日分延長されます。

コロナ延長給付はとくに申請は必要ありません。対象者は自動的に延長となり、雇用保険受給資格証に延長された日数が印字されます。

給付期間が延長したあとも、いままでどおりに28日間隔で失業認定を受けていく必要があります。

90日が終わったら職業訓練延長給付

  • 職業訓練を受けるための訓練延長給付という制度がある。
  • 所定給付日数が90日の場合は、60日分の失業手当が支給されるまえに受講を開始すること。
  • 「90日が終わったら職業訓練を受けよう」と考える人もいるが、90日の直前になって職業訓練を開始しても訓練延長給付の対象外。

失業保険の90日が終わったら職業訓練を受けるようにすれば、訓練延長給付によってもっとも長く受給期間を延長できそうです。

しかし、訓練延長給付を受けるには、所定給付日数の1/3以上が残っている状態で訓練を開始する必要があります。

失業保険の受給期間を延長する目的で、訓練延長給付を悪用することを防ぐためです。

所定給付日数が90日の場合は、60日分の失業手当が支給されるまえに訓練を開始しなければなりません。

まとめ

  • 失業保険の90日がおわったら、そのまま失業保険の受給資格が消滅する。
  • 失業保険の90日が終わったら、そのことについてハローワークで何か手続きすることはない。
  • 扶養を選択して失業保険を受給していた場合は、失業保険の90日が終わったタイミングですぐに扶養に切り替えるのが得策。
  • 失業保険の90日を延長するには、コロナ延長給付、または訓練延長給付を受ける方法がある。
  • コロナ延長給付はとくに申請は必要はない。対象者は自動的に延長となる。
  • 訓練延長給付を受けるには、所定給付日数の1/3以上が残っている状態で訓練を開始する必要がある。
タイトルとURLをコピーしました